ほほが弛んでいるかのチェック方法

たるみやシワ、くすみなどは毎日鏡を見ていても気がつかないものです。たるみは老けて見える原因ですから、早期のケアでハリのある肌を取り戻しましょう。
チェックポイントは、口や目、ほほのハリです。これらの部分は表情筋をよく動かすところですから、加齢などで筋肉が衰えるとたるみが出てきます。そして皮膚自体が薄いのでシワにもなりやすい部分です。鏡を見て口角が下がって口がへの字になっていないか、目尻が下がってカラスの足跡ができていないかをチェックしましょう。ほほのたるみはほうれい線を見ましょう。ほうれい線は鼻から口にかけて両側にあるシワのことです。笑ったりすると現れる部分ですが、加齢や乾燥、紫外線などによって次第に深くなり、やがて無表情の時でも目立つようになってしまいます。たるみがでるとほうれい線も目立ちますので、この部分も確認しましょう。
更に、フェイスラインの崩れも重要なチェックポイントです。ほほやあごなどにたるみが生じると、フェイスラインにシャープさがなくなります。顔がむくんだように見え、大顔になってきた場合も、たるんでいる証拠と言えます。
たるみのチェックは、鏡の角度を変えながらこまめに行うようにしましょう。

チェックしてみた感想。私はものすごい恐怖に襲われました。明日にでもたるみ毛穴を改善すべくエステに通います!

Category(s): たるみ毛穴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

 

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>